確かな技術力

ああ良い眼鏡専門店の店主の保有資格
◆日本オプトメトリック協会(JOA)認定  

 オプトメトリスト

◆国家検定 

 1級眼鏡作製技能士 (旧 SSS級認定眼鏡士)


上記の資格を持つ店主がお客様お一人お一人を接客・検査・加工・調整・お渡しまで対応させて頂きます。

加えて開業までに関西圏内で15年以上の眼鏡店勤務の経験・実績を持ちます。

 

日本オプトメトリック協会認定オプトメトリストとは

両眼視機能検査を含めた技術、メガネ加工調整技術やフィッティング技術はもちろん光学や生理学その他医学的知識も学びます。厳しい試験を合格した後も学び続けます。

いわゆる、一般的な言葉でいえば専門的「実技と知識」の両方を兼ね備えた人に与えられる資格です。

 

いくつかの先進諸外国では検眼は専門の学校で勉強して国家試験に受かった人だけができる専門職制度(オプトメトリー国家資格)が確立されています。
日本でも1979年に日本オプトメトリック協会を設立して先進国の一員として専門職制度を確立しようと目指してきました。

現在500と数十名が日本オプトメトリック協会認定オプトメトリストとして在籍しています。

オプトメトリー…視力に関する科学の専門分野。

 

国家検定1級眼鏡作製技能士 とは

2022年に眼鏡業界で初めて登場の国家試験です。

1級と2級があります。

 

まだ出来立ての新しい資格です。

今後その名称だけでなく、その中身がさらなる発展をしていくことを期待される資格といえましょう。