ブログ

ああ良い眼鏡専門店のブログです。

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」 http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

当店ブログで毎月初めにご紹介しているニコンカレンダー。

ニコンさんはカメラレンズでも有名ですがメガネのレンズも有名なんです。

これまでも高度な研究によってすばらしいレンズを生み出してきました。

 

本日のレンズ

その名も「SHIFT ON」(シフトオン)

スマホを快適に使うためのレンズです。

 

どんな特徴があるの?

①スマホの画面を見る際のピント調節筋(毛様体筋)の負担を軽減します。

…スマート・ブースターがピント調節筋の使い過ぎを防ぐ

②BECコートによるブルーライト低減によりコントラストが向上し見やすくなります。

…スマホ画面からは強いデジタル・ブルーライトが出ています

 

使用ベストな年代は

30代~40代半ばで

調節力が低下してきたなーの初期の方

 

スタッフM

美しい風景

2017年1月7日

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」 http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

毎年頂くニコン・エシロールさんのカレンダーの1月は富士山です。

素晴らしいのです。

写真をまたカメラで撮っているのでわかりにくいかもしれませんが。

何より日本の象徴とも言える山。

世界中の風景が毎月ごとに登場するのが楽しみです。

これからの風景はその月までのお楽しみでまだ開きません。

なので今年の表紙と昨年の12月のをご覧頂きましょう。

 

nikon03.jpg

アメリカでの撮影

 

nikon02.jpg

カナダでの撮影

 

いずれも高性能なニコンのカメラです。

カメラがお好きな方ならきっとおわかりですね。

これらの風景はなかなか撮れないってこと。

ニコンのレンズの素晴らしさをわかって頂けると嬉しいです。

当店ではそのニコンレンズが活躍中ですよ。

今度の遠近両用メガネをお考えになるときのご参考になさってくださいね。

 

スタッフM

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」http://yoimegane.jp/のスタッフMです。

これまでの偏光レンズは偏光フィルターをレンズでサンドイッチしたものでした。

今日ご紹介の偏光レンズはちょっと違います。

レンズ自体にポラテックコートと呼ばれる偏光膜をコーティングしました。

pola04.jpg

ホヤポラテック 色:ライトグレー

これまでの良さに加えさらに従来より薄い仕上がりやフレーム選択の自由度が高まりました。

 

偏光レンズの特徴は垂直方向の光を透過します。

だから偏光レンズ二枚を同方向に重ねても見え方は変わりませんが

pola02.jpg

 

一方を横に一方をそれの直角に重ねると

pola03.jpg

光の通り道が互いにふさがれたことで光がほとんど通らなくなります。

これが偏光レンズの証。

 

見え方のお悩みの一つでもある光のぎらつきや反射光に力を発揮いたします。

当店にてその快適な視界を体験して頂けます。

 

スタッフM

 

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」  http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

昨日お伝えしたキャリアカラーレンズを使って作ったメガネの写真です。

これは

lens012.jpg

左から三番目のMSBY15(ブラウン)で作ったものです。

視感透過率は88%

運転はもちろん夜間運転も適合するタイプです。

 

これを掛けた方の感想を聞いてみましょう。

 

色が入ると暗くなるのかなと思ったが全然そんなことがない

眩しさは抑えられているのに通して見るそれぞれの色がはっきりして見やすい

景色がはっきりする

コントラストがはっきりする

一日中掛けているがとにかく掛けていて楽!

 

大切なことはレンズ内容が今の眼に必要な情報の入ったものであることが大前提であります。

日常生活では電灯の下での文字の読み書きやPC作業をはじめ外出も含めたあらゆる場所での環境下で眼を使います。

そんなときに自分の眼に必要な情報の入ったレンズがそれぞれの環境に左右されにくいものであったらどんなに快適であることでしょう。

眼が楽はすなわち脳が活動するのにストレスが少ない状態であるにつながることになるのです。

 

今度レンズ交換をするときのご参考になさってください。

 

スタッフM

 

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」  http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

よりよく見たいすべての方へ

くっきり見えることを目指したキャリアカラーレンズをご紹介いたしましょう。

シャープに見える、チラツキ感の減少、コントラストの向上などを期待できるレンズなのです。

 

テレビやPC画面がまぶしく感じる

LED照明や蛍光灯の室内照明がまぶしく感じる

新聞や本の文字がにじんで見える

屋外の建物や看板の文字の輪郭がにじんで見える

…といった方 どうぞ店頭ツールでご体験ください。

見え方を実感して頂けます。

 

このレンズの大きな特徴は短波長光をカットすることです。

その短波長光は散乱されやすくチラツキの原因となるといわれています。

 

眼にはあらゆる光が同時に入ってきます。

無限遠方からの光をプリズムで分光すると7色に分かれますね。

prizm01.jpg

これは光の波長によって屈折が異なり焦点位置が変わるからです。

 

この波長の違う入ってきた光を同時に網膜上に結ばせることはできません。

網膜に焦点を合わせて見ているようでも焦点距離に差が出ているのです。

その差が小さいほどチラツキ感が減少したりシャープに見えたりするということなのです。

このキャリアカラーレンズを装用すると差が小さくなる…

だからシャープに見えたりチラツキ感が減ったりコントラストが向上したりという効果があるのです。

メガネライフを快適にしてくれるレンズなのです。

お勧めしたいのはそういう理由からです。

 

*店頭ツールは見やすさが広がるライトカラー7色あります

 

スタッフM

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」  http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

なんとか眩しさをカットして目の負担を減らしたいなぁ。

でもサングラスだと仕事では使えないし何か良いレンズないかしら

…とお探しの方にお試し頂きたいレンズがあります。

 

コダックのその名も「防眩フィルターレンズ」

人間が最も眩しいと感じる波長を著しく吸収、

像のコントラストを高め、

クリアな視界を提供するレンズです。

 

携帯電話の操作にパソコン作業はもちろんスポーツシーンにも、

ドライブは夜間の運転も可能なんです。

 

種類は2つ

「ネオコントラスト」(上段)と「シーコントラスト」(下段)

kodak01.jpg

当店にて実際掛けてその効果を実感してくださいね。

 

「ネオコントラス」は少し色が濃いのですがその分コントラストがはっきりします。

「シーコントラスト」は無色に近く遠近両用にも対応するなど日常用としておススメ。

 

度なしでも度入りでもご使用の場面に合わせてお選び頂けます。

レンズをご注文時にアドバイス・ご提案させて頂きます。

目の負担を軽減する快適な防眩レンズをよろしくです。

 

スタッフM

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」  http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

レンズメーカーは日々研究を重ね色々な状況に適したものを開発しています。

例えば…

・眩しさを軽減するもの

・夜の運転を少しでも快適にするもの

・白内障やその手術後に適したもの

・パソコンを長時間使う人の為のもの

・紫外線の害を低減するもの

・ユレ・ゆがみを低減するもの

などなど

昔と同じように見えるこの世界も様々な光が増えることによって眼への負担も増加しています。

メガネをおかけになる方は不自由や不便もあるかと思いますが

メガネレンズというもので害のある光などからある程度身を守ることが出来る…

そして昔なら諦めていた見えにくさも大きく前進しています。

そう考えるとメガネはなんと頼もしいアイテムでしょう。

 

そのメガネに入れる高度な技術の詰まったレンズを当専門店でぜひご相談ください。

そして詳しい検査で導き出した今のあなたの眼の情報を入れて満足できるメガネを手に入れてください。

 

スタッフM

 

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」 http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

ルテイン…という言葉を聞いたことがおありでしょうか。

眼の網膜の中心にあってものを見るのに重要な部分「黄斑部」に存在する色素のことです。
眼疾患や眼の老化現象の原因の一つにそのルテインの減少や劣化があると注目されています。

ルテインは紫外線~青色光を吸収する色素でありその吸収が将来減少や劣化の原因にもなります。

特に影響を与えるとされる400-420nmのHEVと言われるエリアをブロックすることは大きな意味があります。

今日ご紹介のルティーナ…東海光学…は特に網膜にとって有害とされる波長を網膜より手前でカットすることにより
網膜中のルテイン消失を防ぐことが期待できるというレンズです。

P1060579.JPG

イメージ図

図の中の黄色い部分がルテイン 光によって酸化ストレスが増え劣化が起きやすいことを表す

 

P1060580.JPG

イメージ図

ルティーナを装用し続けた時に酸化ストレスの少ないことでルテインを保護するということを表す

 

世の中には色々な効果を期待したレンズが発売されています。
今あなたの求めるレンズの内容はどんなものでしょう。

これからの自分の眼をもっといたわりたいと言う方は増えています。

今や「今いる環境によってレンズの種類を変える時代」とも言えるのでしょう。

当店では多くのレンズを取り扱っておりますのでお望みをお聞きしてぴったりのレンズをご提案させて頂きます。

スタッフM

 

 

 

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」 http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

今日はサポートレンズのご紹介です。

人の目は年齢と共に視力だけでなく光を感じる機能も徐々に低下していきます。
それを光感度の低下と言います。

その光感度の低下は特に薄暗い場所での赤色をくすませるそうです。

上写真の赤いバラの薄暗い場所での見え方

P1060254.JPG

随分印象が違います。

 

今日ご紹介のニコンの「ブライトクリアコート」は光感度サポートコーティングです。

薄暗いところでも見えやすいように光に対する感度をサポートしてくれます。

 

☆効果は個人差があります。次のような場合は効果が期待できません。

眼病等により視機能低下が大きい

眼内レンズ使用により明るさが十分確保されている

40歳以下の方で視機能低下が進んでいない

 

当店ではこのコーティングの入ったレンズをお試し頂けますのでお声かけください。

P1060251.JPG

 

スタッフM

レンズ交換をどうぞ

2015年11月30日

こんにちは、「ああ良い眼鏡専門店」http://yoimegane.jp/ のスタッフMです。

・これまでメガネをたくさん作ってうちにフレームが山ほどあるよ、という方

・はたまた父(母)からもらった大切なメガネを自分も使いたい

・今は使っていない自分のお気に入りのフレームあるけど利用したいな…

などなど
自分が持っているフレームを生かしたいとお考えの方はぜひレンズ交換にいらしてください。

わたくしスタッフMも自分の持っているメガネを出してみると結構たくさんありました(^^;;

その中にはもう度数が変わっているものがたくさん。
でも、お気に入りあるんです。
だからそれにまたレンズを入れて貰って使いたいなぁと思っています。

これまで当店でメガネを何本もお買い上げいただいた方はたくさんいらっしゃいます。
もしかして同じような気持ちかもしれませんね。

もちろん新しいメガネをお買い上げ頂くのは最高に嬉しいです♪
ですが、ご本人のお好きな一品にまた命を吹き込むことも嬉しいです。

もしそのフレームが使えるかなあ…とか
ガタが来てるけどいいのかなあとかの場合も大丈夫。
一度見せて頂ければお返事いたします。

当店で直せるものとお修理に出せばいけるものと
やっぱり無理でした、というものと
はっきりわかればまた次のステップへも進めます。

そしてレンズ交換の場合もお望みなら当店の「詳しい検査」をいたします。
ご安心くださいね。

お気に入りのメガネが復活したらいいですね。

スタッフM

 


2015年9月12日以前の旧ブログはこちら